言葉で話したくても話せない赤ちゃん。そんな赤ちゃんと話せるようになる方法は…

赤ちゃんは生まれた時から言葉が話せるわけではありません。

話したくても話せないんです。


なぜなら…


大人と赤ちゃんでは「のど」のつくりが異なり、

話すための音をつくりだす仕組みがまだ備わっていないから。


でもね。

話せなくても、赤ちゃんにも伝えたい事がたくさん!

 

赤ちゃんは生まれた時から

赤ちゃんがその時持っている能力を使って

一生懸命気持ちを表現しています。

そして、どうすれば自分の気持ちが伝えられるのか、

ママや周りの人をよーーーく見て習得していきます。

ママが言葉で赤ちゃんに話しかけているから、

ママの言葉を理解しようと赤ちゃんが頑張り続けます。

 

そして、時期が来れば赤ちゃんも言葉を話せるようになるんです。

 

ママがファーストサインを使って赤ちゃんとコミュニケーションを取れば

赤ちゃんはファーストサインを使った表現方法を自然に習得していきます。

 

ファーストサインは「表情」「ジェスチャー」「声のトーン」を使って

コミュニケーションを取ります。


ファーストサインで使うこの3つ。

実は、どのママも自然に使ってませんか?


無意識に使っているこの3つに意識して使うことで、

赤ちゃんにすごーく伝わりやすくなるんです!

伝わりやすくなるコツをファーストサイン教室でお伝えしていますウインク


自然に使えてるなら、わざわざ教室行く必要ないやん!と思う方もいますよね。


無意識に使ったコミュニケーションを取り続け、赤ちゃんが言葉を話せる時期が来るのを待ちますか?


それとも、

意識して赤ちゃんと接して、

赤ちゃんにも伝わりやすく&赤ちゃんにも表現できる方法を知って

言葉を話せるようになる前に赤ちゃんとのコミュニケーションを今よりもっと楽しいものにしますか?^^


どちらを選ぶもママ次第!


ファーストサインを使って大好きなママに気持ちが伝わる喜びは、

赤ちゃんの「もっと伝えたい!」という気持ちを育てます。


それは、赤ちゃんが人とのコミュニケーションを楽しむ第一歩に!


ファーストサイン教室は、ジェスチャーのサインを練習するだけではありません。


ひまわり赤ちゃんのサインを受け取るコツ


ひまわりママのサインを赤ちゃんに分かりやすく伝えるコツ

をお伝えしながら、

ママと赤ちゃんが普段一緒に過ごす雰囲気でコミュニケーションを楽しんでいただけます♪