赤ちゃんが言葉を話し始めるまでに時間がかかる理由

おしゃべりが出来なくても、赤ちゃんには伝えたいことがたくさん!
「喋ってくれたら、泣いてる理由が分かるのにーーー!!!」

って感じること、たくさんありませんか?


なんで赤ちゃんってなかなかお喋りできるようにならないんでしょうか。



その理由の1つは、

話すためのさまざまな音をつくり出すしくみが

赤ちゃんの「のど」には備わっていないから。
でも、お喋りできるようになる前から

赤ちゃんは相手の言いたいことを理解しています。


そして自分なりに伝えようとしているんです。




ファーストサインでは表情、ジェスチャー、声のトーンを使って

コミュニケーションを取ります。



言葉を掛けるだけじゃないコミュニケーション。



ママと赤ちゃんが伝えたい気持ちをサインで表現することによって

自然とお互いのコミュニケーション能力を育むことができるんですキラキラ

↑こんな何気ない笑顔でも、ファーストサインを知っていると愛おしさ倍増です♡
ファーストサイン教室では、

まじかるクラウン赤ちゃんからのサインを受け取るコツ

まじかるクラウン日常にサインを取り入れ、 赤ちゃんに上手にサインを伝えるコツ

などをお伝えしています。



普段の育児にファーストサインをプラスしてみませんか?



赤ちゃんと気持ちを伝えあえることで
赤ちゃんとの時間がもっと楽しくなりますよウインク