ファーストサイン、どのお母さんも実は何気なくやっている?!

ご訪問ありがとうございます音譜

大阪府吹田市で

ファーストサイン教室 ルソラフル

2018年8月頃レッスン開始予定ですラブ

**********************

来週はモニターさんに来ていただいて、実際に模擬教室を行います。

ちゃんとできるのかな…ってドキドキです笑い泣き
ファーストサインについてしっかり伝えたいと思って養成講座のテキストを読み返したり、自分なりの考えをまとめたりするのですが、考える度にファーストサインって奥が深いなぁって思います。
ファーストサインって、どんなサインを使うと思いますか?
手を使って会話する…っていうイメージを私は持っていました。
ファーストサインとは。
手のサインを使うのはもちろんのこと、表情や声も使うコミュニケーションなんですね。
で、実は、このファーストサイン、どのお母さんも習わなくてもすでになんとなーくやってるんです!
どういうこと??
ファーストサインについて私は何も知らないよ??
って思われるかもしれません。
赤ちゃんって、泣いてること多いですよね。
ただ泣いてるだけなんですけど、その様子を見てお母さんはなんとなく「機嫌が悪いのかな」とか「お腹すいたのかな」とか「眠たいのかな」とか分かるときありますよね。
その、赤ちゃんが泣くという方法で出しているサインをお母さんがキャッチしていることがすでにファーストサインなんです!!
なんで泣いてるのかサッパリ分からないと思っていても、赤ちゃんがやってほしいと思ってることを分かってあげられたかも?!ってほんの少しでも感じた経験、よーく思い出せば誰にでもあると思います。
それが、もうファーストサインなんです!!
そのなんとなーくできているファーストサインに、意識を向けてみる…ということが、ファーストサイン教室の役割だと思っています。
意識してみることで、
「ちゃんと赤ちゃんの気持ちを理解できてたんだ!」
という自信を持てたり、
「赤ちゃんが私の伝えてることを分かってくれた!」
という喜びにも気付くことができるようになります。
赤ちゃんとのコミュニケーションをもっと楽しみたい…という方は、ぜひファーストサイン教室へお越しください♬